「れ」で始まる不動産用語

礼金

賃貸住宅に入居する際、家主に支払う一時金のひとつ。
敷金や保証金のように契約期間が終了しても返還されることはない。
現在でも家賃の1~2か月分の礼金を取ることが多いが、礼金なしの賃貸住宅もある。

レインズ

不動産会社が、主に中古物件や土地情報を交換するための不動産情報ネットワークのひとつ。
Real Estate Information Network Systemを略してREINS(レインズ)と呼ぶ。
正式には指定流通機構といい、旧建設省がスムーズな取引を促すために作った機関で、指定を受けた4公益法人で運営されている。
不動産情報規格(広告の表現など)の標準化、標準的システムの開発、流通機構間の提携強化などを図り、消費者に正しい情報を伝えることに役立っている。

劣化対策等級

住宅性能表示制度により、建物の構造部分に用いられる木材のシロアリ対策や鉄筋の錆び対策など、長持ちさせるための対策の程度を示す等級。
等級1~3で表示される。

レバータンブラー錠

鍵を用いて錠を開閉する機構のひとつ。
鍵の先端に付いた突起部でレバータンブラーを跳ね上げながら回転させることで、かんぬき(デッドボルト)を出入りさせる。
鍵穴は前方後円墳のような形、鍵は黄銅鋳物(真ちゅう)製の棒鍵。

レンジフード

キッチン用の換気扇で、コンロ上を覆うフードとファンを一体化したものをレンジフード(ファン)という。
調理時の手元照明を兼ねるものも多い。
フードの構造や形状による捕集効率の向上や騒音の軽減、フィルターの掃除のしやすさなど、商品別の特徴がある。

連結送水管

地下街や高層ビルなどで、配管設備と放水口を設けて、火災現場に近い場所での消火活動を容易にした設備のこと。
建物の1階部分にある送水口と、各階にある放水口を配管(送水管)でつなぐことから連結送水管という。

連帯債務

数人の債務者が、連帯して同一の債務の責任を負うこと。
債権者の側からは、複数の債務者のうち、どの債務者に対しても支払いを請求することができる。

連帯保証人

入居者に不測の事態があった際、変わって責任を引き受ける人。
一般的には親兄弟など、親族を立てるケースが多い。
単なる保証人よりも連帯保証人の方が責任の範囲が広く、家賃滞納であれば、変わりに支払う必要が生じる。
最近では、保証人の変わりに保証会社を利用するケースもある。

レントロール

貸借条件一覧表のこと。
賃借人の質や、賃貸契約の内容を把握するために必要となる。

ページトップへ